お空見の会 (あなたと見上げる空)

お空見の会の情報発信と、小さな声の隠れ家です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 2 19 生まれたての月と並ぶ


生まれたての月と並ぶ星

2月19日 月曜日 18:00~ 西の空



2月18日が新月なので、この日はとても細い生まれたての月を見ることができます。
このときの月を、糸月や繊月(せんげつ)や既朔などと言います。
とても細い月で地球照も見ることができ、とても美しいと思います。


2007 2 19 生まれたての月と並ぶ星図1



このように、金星・月・天王星が見られるのは、夕暮れ間もない時間となります。
日本列島は東西にも長いので、星の動きにも少し時間差がありますね。
でも、18:00頃から見ていただければ、多くの方に見ていただけるのではないかと思います。
少し空が暗くなり、お月様が見え始めたらじっくりと観測してみてください。
きっと、あなたの街でも見えるはずです。
そして18:30頃に星が見えたなら、心で挨拶を☆
ご一緒できる喜びで、空もますますきれいに見えてくる・・なんてね。


2007 2 19 生まれたての月と並ぶ星図2



暖かい冬とはいえ、まだまだ外は寒いです。
風邪など召されませんように、温かい格好でご覧になってくださいね。


では、ステキな星空でお逢いいたしましょう☆

スポンサーサイト

+ Top +

Pagetop

Powered By FC2.
Base Template by Sun&Moon

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。