お空見の会 (あなたと見上げる空)

お空見の会の情報発信と、小さな声の隠れ家です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 10 26 大きな満月



大きな満月を...

10月26日 金曜日 21:00 東の空


今年、いちばんお月様が大きく見える日です。
つまり☆お月様が一番近づくってこと♪

その距離は・・・なんと、
0.928、35万6746km、視直径33'30"って言っても分かりにくいですが(笑)
1年の中で、いちばん地球との間が狭いってこと☆

見えるといいですね♪


2007 10 26 大きな満月星図
この星図は、北陸の21:00頃の星図です。


距離が一番近づく時間が、21:00ですが、
月の出や、月の入りなども美しいもの。。
少しだけ、時間をお知らせしておきますね。
たとえば・・・。。
   

         札幌   仙台    東京   名古屋   大阪    広島   福岡   那覇
 月の出  16:13  16:28  16:38  16:50  16:56  17:09  17:18  17:41
 月の入  05:46  05:40  05:40  05:51  05:55  06:07  06:14  06:16


詳しくは、お近くの新聞などをご覧になって、
詳しい時間をお確かめくださいませ。
また、月の出入りの時間であっても、家並や山々など、
ご覧になられる環境によって、時間が変わります。
ゆったりとした気持ちを持って、
美しい秋の夜をお楽しみくださいね。


では、お空見の会でお逢いいたしましょう☆



スポンサーサイト

2007 10 23 十三夜


十三夜 (栗名月)

10月23日 火曜日 21:00 南の空


十三夜とは、旧暦で数えて九月十三日のことで、
この日にお月見をする日本独自の風習のことです。
旧暦八月十五日の十五夜「中秋の名月」に対して、
「後の月(のちのつき)」とか、「栗名月」と呼ばれています。


2007 10 23 十三夜星図



「十五夜」「十三夜」と合わせたふたつのお月見のうち、
片方しか見ないことを、「片月見(かたつきみ)」と言ったりします。

のんびりと、秋の名月を楽しみましょう☆


では、お空見の会で。。。


2007 10 21 オリオン座流星群



オリオン座流星群

10月21日 日曜日 22:00 東の空



この日は、上弦を過ぎたお月さまが昇っていますので、
お月さまを背にしたり、建物の影に入ったりして、
月明かりを遮って見られることをお薦めします。

ピークは22:00ですが、
お月さまが沈む午前1時を過ぎてから眺めるのもいいと思います。


2007 10 21 オリオン座流星群星図




この流れ星のもとになっているのは、
かの、有名なハレー彗星です。
ハレー彗星が撒き散らした砂粒やチリが、
流星群として現れるんですよ。

そんなことを思いながらのお空見も、なかなか楽しいでしょ☆

晴れることを願いながら。。。
お知らせが遅れてしまいましたが、
楽しいお空見の会で、お逢いいたしましょう♪


2007 10 8 ジャコビニ流星群



ジャコビニ流星群

10月 8日 月曜日 21:00 北北西の空


10月7日~10月11日に出現する、ジャコビニ流星群は、
10月9日の5:00頃、ピークを迎えます。
今回は、前日の夜から観察を始めたいと思います。
そして、お時間のございましたなら、
これから先、明け方まで流れ星を楽しんでくださいね。


りゅう座に放射点を持つジャコビニ流星群は、
その星座の名前から、りゅう座γ(ガンマ)流星群とも言われています。

この流星群のもとは、
「ジャコビニ・チンナー彗星」がまきちらした砂つぶです。
そして、かつて大流星群を出現させたことでも知られています。
今回も、眼が離せませんね☆

11日が新月ですので、この日も月明かりに邪魔されない、
絶好の観察日和となっています。


2007 10 8 ジャコビニ流星群 星図



秋も少しずつ深まり始めました。
日中は、まだまだ暑い日もありますが、
夜となると、だいぶん冷え込んできます。

必ず、一枚余分に羽織る物などを用意して、
温かい格好で、夜空を見上げてくださいね。
また、車などに注意して、
安全な場所で、観察をしてください。


後は、お天気がよいことを願って・・・。
また、お空見の会でお逢いいたしましょう☆







+ Top +

Pagetop

Powered By FC2.
Base Template by Sun&Moon

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。