お空見の会 (あなたと見上げる空)

お空見の会の情報発信と、小さな声の隠れ家です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comment

コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 秘密
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://tozyeekiki.blog13.fc2.com/tb.php/294-8174c635
この記事へのトラックバック
20150813 ペルセウス座流星群


ペルセウス座流星群

8月13日 木曜日 3:00 南の空


1月のしぶんぎ座流星群、12月のふたご座流星群と並ぶ三大流星群のひとつ
この夏、一番の流星群です。





20150813 ペルセウス座流星群星図1 3時



7月20日~8月20日にかけて活動をするペルセウス座流星群は、
8月13日の15時頃に極大(ピーク)を迎えます。

今年は翌日が新月となりますので、月明かりに邪魔されることがなく、
絶好の観察日和となります。
ただ、ピークは日中となりますので、
8月11日の深夜から14日の明け方にかけての観察がベストかと思います。

ピーク時で、観察条件の良いところ・・・
たとえば町明かりなどに邪魔されないところですと、
1時間に25個~50個ぐらいを見つけることができそうです。

また、
町明かりが少しあるところなどは、光が眼に入らないようにして観測すると、
1時間に約10個~30個ぐらいを見つけられそうです。

この流星群はスピードが速く明るく光り、尾を長くひくものが多いです。
また「流星痕(りゅうせいこん)」という、流れ星が通った後に
白く煙りの筋があるように感じるものが見えることがあります。
ぜひ、見つけてみてくださいね。



20150813 ペルセウス座流星群星図2 20時


夏休みやお盆休みなどで、ゆっくりと見ることができる流星群。
でも、真夜中の観測となりますので、
安全を十分に確保したり、、ご近所への迷惑にならないよう気をつけて、
素敵な天体ショーを楽しんでください。

また、真夜中は無理とおっしゃられる方は、
上の星図のように、20:00頃にはペルセウス座も昇ってきています。
だけど放射点が真夜中ほど高くないので、
真夜中の観測ほどは多くはありませんが、、流星を見ることができます。
ゆっくりと、芝生に寝転んだりして、空を見上げてみてください。


では、流れ星に心を寄せて、
お空見の会でお逢いいたしましょう☆




スポンサーサイト
Comment

コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 秘密
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://tozyeekiki.blog13.fc2.com/tb.php/294-8174c635
この記事へのトラックバック

Pagetop

Powered By FC2.
Base Template by Sun&Moon

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。